高齢化世帯におすすめされる宅配食材とは?

宅配食材とは?

まず、宅配食材とはなんなのでしょう?

宅配食材とは食材宅配サービスのことで、サービスを営んでいる会社に年会費や配送料などを払うことによって、カタログ等を定期的にもらうことができ、そこに書かれている欲しいものを記載すれば、数日後に欲しかった食材が届くサービス。
言わば、スーパーやコンビニに行かなくても、食材が買えて、その上家に届くサービスということですね。
なかなかスーパーに買い物にいけない老人の方にも、安心ですね!
最近では、インターネット上でのサービスも充実しているそうで、若い人にも楽々サービスの使用が出来るようです。
その上、食材宅配サービスでしか買えない食材やスーパーよりも安い商品もあるため、そこもポイントですね。

宅配食材の料金

便利な宅配食材ですが、気になるのは料金ですよね。

そんな料金についてなのですが、まず、食材の料金はしっかりとは決まってないようです。
A社は80円でも、B社は85円という場合もありますので、そこはご自身の目で確認していただけるとありがたいです。
ですので、通常のお買い物と同じで、食材の料金は自分で『今日は~円まで』と設定して注文するのがポイントです。
尚、別ページにも少し記載しましたが、宅配食材サービスを利用するには『年会費と配送料、手数料』がかかってくるのが基本です。
勿論、無料の場合もありますが、基本的にはそれぞれ約100~500円の配送料や手数料であったり、約500~2000円の年会費がかかるというのもしっかりと踏まえておきましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る