宅配食材についての概要とそれに伴う料金

近年、増えつつある高齢化世帯と少子化問題。
高齢化世帯を支えるために、様々なサービスが勧められている中、最近では、カタログやインターネットを通じて運用されている、宅配食材サービスというものがあります。
今回は、そんな高齢化世帯のためにおすすめする、宅配食材のサービスを紹介してきましょう!

まず、宅配食材のサービスには様々な種類があるようです。
お買い得な物や特産品、なかなか出会えない食材を買える、食材宅配サービス。
これは、届いたカタログに書いてある様々な商品の中で、注文したい商品を書けば、届くというサービスですので、わざわざ買い物にいかなくても、宅配してくれますし、お米やボックス買いの飲料などの重いものも運んでくれると言うサービスなのです。
ただ、この場合は食材が届くのに時間がかかるため、すぐに必要なものは買いに行かなければならないというのが注意点。

炒める等の簡単な料理はできるんだけど、下ごしらえが大変だし、そこまで多く食べない。
という単身の高齢者の方には、食材キットがおすすめです。
食材キットは、カタログに書いてあるレシピを注文すれば、そのレシピの分だけの量の食材が届きますし、下ごしらえも完了しているとのこと。
ただ、この際の注意点は好みのレシピがあるかどうかのようですね。

そして、料理が出来ない身体であったり、包丁やフライパンを握るのが不安という方には、弁当宅配サービスを利用してみてはいかがでしょう?
こちらのサービスは、注文さえすれば、栄養士さんが考えてくれる栄養バランスが入ったお弁当が届きます。
しかし、届く商品は冷凍や冷蔵の状態ですので、そこもしっかり把握しておきましょうね。

その他、宅配食材サービスについては、別ページにて記載しております。

TOPへ戻る